INTERVIEW03

小林 崇仁Takamasa Kobayashi

北海道エリア マネージャー

これまでの経歴、この会社に入った理由

大学卒業後、音楽業界に4年、配送業を3年、広告業及びライターを2年経験しました。
同じ業種にいても会社も自分も成長出来ないと思い、人に必要とされ、生活において不要になる事が無い
「衣食住」の中から「食」を選んで仕事を探しました。
自分が経験の無い職種を選んでいるのは分かっていたのですが、面接の時に偶然にも当社の代表とお話しをさせて頂き
会社の方針や考え方、今後の展開についてお話しを聞く事が出来ました。
その時、こんなにも熱く、そして楽しそうに話をされている代表の姿を見て、一緒に仕事を出来たら楽しいし、
ビジネスマンとして自分も成長出来るのではないかと思い入社しました。

現在の仕事内容

現在、畜産部門のマネージャー職を務めており、主に北海道エリアを任されています。
営業全般の指示、会議資料の作成や議事進行、部下のフォロー、売上や仕入れのチェック、仕入先へ訪問して
仕入の交渉などが業務の中心です。
現場にも入り、商品の状態や出荷状況の確認、ピッキング(出荷)在庫確認、現場の確認などをしています。
新規営業においては、新しい店舗にも訪問して新規開拓を、ルート営業では既存点を廻り、新商品の案内や
現在納品している商品の状態などを確認します。
戦略を立て、自ら実行し、部下と一緒に完遂する為に行動しています。

小林さんが主に担当する仕事の流れ

    • 出社~メールチェック、事務作業、発注確認

    • 出荷作業

    • 営業活動

    • メールチェック、事務作業、売上チェック

仕事のやりがい・成長を実感したこと

良い物を良い状態で、お客様に届け「ありがとう」と喜んで頂いた時が何よりのやりがいになります。
同じ仕事をしている様で、実は全く違う仕事をしていると実感出来る瞬間があります。
実行度や仕組みのレベルが全然違うので、同じ仕事でも結果が全く違います。
社の理念である『誰にでも出来る事を「誰にでも出来ないレベル」までやる』を理解した時が、
仕事をしていて一番やりがいを感じて、自分自身の成長も感じられる瞬間だと思います。
また感性が磨かれて視野が高くなったと思います。
少ない情報からも創造や連想をして、常にリスクヘッジも考えられる人間に成長出来ました。

これから入社をされる方へ

私は全く違う業種からの転職でしたが、周りにいる上司や先輩に恵まれ入社5 年目でマネージャーという役職も頂き、
日々楽しんで仕事をしています。
初めは誰でも初心者ですが、本人の努力次第では如何様にも出来ます。
しっかりとした研修もあり、覚えた事を営業でそのまま活かせます。
最後までやりきる力を身に付けて、自身の成長を望むのであれば、最高の環境だと思います。
不安は誰にでもあるので、楽しさをやりがいにして、一緒に沢山の事を学び成長しませんか?


INTERVIEW社員インタビュー

RECRUIT INFO

ENTRY