INTERVIEW01

坂本 直哉Naoya Sakamoto

北海道エリア 営業部 主任

これまでの経歴、この会社に入った理由

大学卒業後にイベント業界の会社に就職しました。
営業志望で入社しましたが、配属された部署が希望とは異なる部署で事務作業が中心の仕事でした。
その当時は仕事のやりがいや楽しみを見出だす事が出来ずにつまらない日々を送っていました。
そんなある日、当時勤めていた会社のセミナーで受付業務を行っていた際に
壇上に立ってスピーチする当社の部長を見て、「こんな会社で働いてみたい」という気持ちが芽生えました。
セミナーが終わってから時間が経った後もその気持ちが消えず、この会社に入社する事を決めました。

現在の仕事内容

出社後、まず最初に店舗様からの注文を確認します。
その後、ルート営業先でお勧めした商品の注文が届いているかをチェックして、いつも届いている注文が
止まっていないかも確認します。
それらを終えた後、食品加工場にて商品の出荷作業を行います。
加工場での仕事が落ち着き始めるお昼頃から飲食店やホテル・工場等に営業廻りをスタートして、
お店がオープンする夕方頃まで営業を行った後に事務所に帰社します。
事務所では、お見積りなどの書類作成や営業日報の報告等をします。
そこまでが1 日の流れです。

坂本さんが主に担当する仕事の流れ

    • 出社~店舗様からの注文の確認

    • 仕入先に商品の発注

    • 担当店舗へのルート営業と
      新規店舗への飛び込み営業

    • 日報で営業内容の報告、見積もり書作成

仕事のやりがい・成長を実感したこと

営業のやりがいは、頑張ったら頑張った分だけ評価をしてもらえるところです。
生鮮業界も営業職も全くの未経験で入社した私ですが、入社2 年目で北海道営業部主任になる事が出来ました。
これから4 年目までにマネージャー、そして、5 年目までに部長になる事を目標に取り組んでいます。
入社して「仕事が楽しい」と思えるようになり自分の成長を感じました。
尊敬できる上司、良きライバルの同期、物凄い勢いで追い上げてくる部下。
そんな環境で仕事が出来る事を幸せに思います。

これから入社をされる方へ

営業と生鮮について何も知識がなかった私ですが、入社から早くも3 年が経過しました。
入社当初は不安もありましたが、上司との営業同行や、先輩社員との商品研修も充実しているので、
不安なく営業デビューを飾る事が出来ました。
私にとって、学生生活よりも楽しくて、人生で一番本気になれるものが仕事です。
生活の大半を占める仕事が好きだと言える事は大切だと思います。
そんな想いを共有して、みなさんと一緒に仕事がしてみたいです。
入社をご希望される皆様、共にお仕事が出来る日をお待ちしております。
ぜひ、一緒に頑張りましょう!


INTERVIEW社員インタビュー

RECRUIT INFO

ENTRY