INTERVIEW06

ビノド ビカラム ブダトキbinod bikram budhathoki

国際事業部 執行役員

これまでの経歴、この会社に入った理由

東証1部上場商社に3年間、大手水産商社に2年間勤めていました。
当社に入社する以前に、当社代表と面談する機会がありました。
その際、年齢や性別、国籍関係なく全力で頑張れるやる気のある方は正当な評価と成長が見込めると
感じた事がきっかけです。
私達は北海道産の食材をメインに取り扱っていますが、輸入食材も多く扱います。
過去に5 年間、食品輸入の仕事に携わっていた経歴を活かして、私達が取り扱う輸入食材を
直接輸入する事でコストダウンさせ、より低価格での提供を実現出来ると感じました。
今までの経験や知識をマッチングする事で、貢献出来ると思い入社を決めました。

現在の仕事内容

グループ全体で販売している輸入食材を、直接輸入して販売します。
そして、国際事業部では新商品の開発・販売、 海外輸出まで手掛けております。

ビノドさんが主に担当する仕事の流れ

    • 出社、海外・国内のメールチェック、返信

    • 商品開発・輸入の段取り作成

    • 営業・商談

    • デスクワーク

仕事のやりがい・成長を実感したこと

私達は日本の食文化に一番貢献する企業になる事を目指しています。
その為には、お客様が抱える食品に対する要望に応えていかなければなりません。
お客様に喜んでもらえるように安全・安心・安価の商品を世界中から厳選して、私達のグループ全体における競争力を
更に高められる様に、国際事業部として努めていきたいです。

これから入社をされる方へ

ブラックタイガー海老とバナメイ海老の違いはなんだろうか。
トラウトサーモンと呼ばれている魚は多く輸入されているが、トラウトとはサーモンなのか。
ブラジルから鶏肉が輸入出来なくなったら、次はどこから輸入すれば良いのだろうか。
世界一のレモン生産国はどこなのか、何を輸入すれば日本で売れるだろうか。
こんな話題を作りながら毎日楽しく仕事をしています。
最初は分からない事が多くて不安な気持ちもあると思いますが、楽しく仕事をしながら先輩として教えます。
ぜひ、一緒に仲間として働きませんか。


INTERVIEW社員インタビュー

RECRUIT INFO

ENTRY